教科書講座:化学Tカリキュラム
講義番号   大項目 中項目 小項目
1 物質の構成 物質の構成 物質の分類 混合物と純物質
2 物質の三態
3 状態変化
4 混合物の分離 (1)
5 混合物の分離 (2)
6 物質の成分 化合物と単体
7 化学変化と物理変化
8 元素 (1)
9 元素 (2)
10 元素の確認
11 物質の構成粒子 原子
12 分子
13 イオン
14 章末問題 1〜記述問題
15 原子の構造と化学結合 原子の構造 原子の構造
16 原子の電子配置
17 イオンとその化合物 イオンの生成 (1)
18 イオンの生成 (2)
19 イオン結合とイオン結晶
20 原子の結びつき 分子の形成
21 分子からなる物質
22 原子からなる物質
23 金属
24 化学結合と物質の分類
25 元素の周期表と元素の性質 元素の周期律と周期表
26 周期表と元素の性質
27 章末問題 1〜4
28 5〜記述問題
29 物質量と化学反応式 原子量・分子量・式量 原子の相対質量
30 原子量
31 分子量
32 式量
33 物質量 アボガドロ数と物質量
34 1molの気体の体積
35 溶液の濃度
36 化学反応式と量的関係 化学反応式 (1)
37 化学反応式 (2)
38 化学反応式の表す量的関係 (1)
39 化学反応式の表す量的関係 (2)
40 章末問題 1〜3
41 4〜記述問題
42 物質の変化 化学反応と熱 反応熱と熱化学方程式 化学反応と熱の出入り
43 熱化学方程式
44 いろいろな反応熱
45 ヘスの法則 ヘスの法則
46 生成熱と反応熱
47 章末問題 1〜3
48 4〜記述問題
49 酸と塩基 酸と塩基 酸と塩基の性質
50 酸と塩基の定義
51 広い意味の酸・塩基
52 酸と塩基の価数
53 酸と塩基の強さ
54 電離度
55 水素イオン濃度とpH 水の電離
56 水素イオン濃度とpH (1)
57 水素イオン濃度とpH (2)
58 pH指示薬
59 身近な物質のpH
60 中和反応と塩 中和反応と塩
61 塩の分類 (1)
62 塩の分類 (2)
63 中和滴定 中和反応の量的関係
64 中和滴定
65 章末問題 1〜5
66 6〜記述問題
67 酸化還元反応 酸化と還元 酸化と還元
68 酸化数 (1)
69 酸化数 (2)
70 酸化還元反応と酸化数
71 酸化剤と還元剤 酸化剤と還元剤
72 電子の授受と反応式
73 金属の酸化還元反応 金属のイオン化傾向
74 金属の反応性
75 金属イオンと金属単体の反応
76 電池 電池の原理 (1)
77 電池の原理 (2)
78 実用電池 (1)
79 実用電池 (2)
80 電気分解 陰極・陽極における反応
81 電気分解における反応 (1)
82 電気分解における反応 (2)
83 電気分解の法則
84 章末問題 1〜3
85 4〜6
86 7〜記述問題
87 無機物質 周期表と元素の性質 周期表と元素の分類 典型元素と遷移元素
88 金属元素と非金属元素
89 周期表と単体の性質 元素の陽性・陰性
90 単体のようす
91 非金属元素の単体と化合物 水素と希ガス 水素
92 希ガス
93 ハロゲンとその化合物 ハロゲン (1)
94 ハロゲン (2)
95 ハロゲンの化合物
96 酸素・硫黄とその化合物 酸素
97 酸化物とオキソ酸
98 硫黄とその化合物 (1)
99 硫黄とその化合物 (2)
100 窒素・リンとその化合物 窒素とその化合物
101 リンとその化合物
102 炭素・ケイ素とその化合物 炭素とその化合物
103 ケイ素とその化合物
104 章末問題 1〜3
105 4〜記述問題
106 金属元素の単体と化合物 アルカリ金属とその化合物 アルカリ金属
107 ナトリウムの化合物
108 2族元素とその化合物 アルカリ土類金属
109 カルシウム・バリウムとその化合物
110 マグネシウムとその化合物
111 1,2族以外の典型元素とその化合物 アルミニウムとその化合物
112 亜鉛とその化合物
113 スズ・鉛とその化合物
114 遷移元素とその化合物 遷移元素とその特徴
115 鉄とその化合物
116 銅とその化合物
117 銀とその化合物
118 クロム・マンガンとその化合物
119 水溶液中のイオンの反応 塩化物イオンとの反応
120 硫化物イオンとの反応
121 水酸化物イオンとの反応
122 炭酸イオン,硫酸イオンとの反応
123 金属イオンの分離
124 章末問題 1〜3
125 4〜記述問題
126 有機化合物 有機化合物の特徴と構造 有機化合物の特徴 有機化合物と無機化合物
127 有機化合物の多様性
128 炭化水素の分類
129 炭化水素以外の有機化合物
130 異性体
131 有機化合物の構造式の決定 構造式決定の手順 (1)
132 構造式決定の手順 (2)
133 章末問題 1〜記述問題
134 有機化合物の特徴と構造 飽和炭化水素 アルカンの構造
135 アルカンの性質
136 アルカンの反応
137 シクロアルカン
138 不飽和炭化水素 アルケンの構造
139 シス・トランス異性体
140 アルケンの製法と性質
141 アルケンの反応
142 アルキン
143 アセチレン
144 章末問題 1〜記述問題
145 酸素を含む有機化合物 アルコールとエーテル アルコールの構造と分類
146 アルコールの性質
147 アルコールの反応
148 さまざまなアルコール
149 エーテル
150 アルデヒドとケトン カルボニル化合物
151 アルデヒド
152 ケトン
153 カルボン酸 カルボン酸の構造と分類
154 カルボン酸の性質
155 さまざまなカルボン酸
156 光学異性体
157 エステルと油脂 エステル
158 油脂
159 セッケン
160 界面活性剤
161 合成洗剤
162 章末問題 1〜記述問題
163 芳香族化合物 芳香族炭化水素 ベンゼン
164 その他の芳香族炭化水素
165 芳香族炭化水素の反応
166 酸素を含む芳香族化合物 フェノール類
167 フェノール類の性質
168 芳香族アルデヒドとケトン
169 芳香族カルボン酸
170 窒素を含む芳香族化合物 芳香族ニトロ化合物
171 芳香族アミン
172 アミド結合をもつ物質
173 アゾ化合物
174 章末問題 1〜4
175 5〜記述問題