演習講座:物理演習カリキュラム
講義番号 大項目 中項目 小項目
1 力学 物体に働く力 物体の運動状態を決める力
2 物体にはたらく力
3 重要な力(1)-摩擦カ
4 重要な力(2)-ばねの弾性力、ほか
5 力の合成と分解
6 力のつり合い
7 力のモーメント
8 剛体のつり合い
9 剛体の重心
10 力と運動 加速度と運動方程式
11 慣性力
12 v-tグラフ
13 等加速度運動
14 自由落下運動・鉛直投げ上げ運動
15 放物運動
16 仕事とエネルギー 仕事と運動エネルギー
17 保存力と位置エネルギー
18 力学的エネルギー
19 力学的エネルギーの保存則
20 熱エネルギーの保存
21 運動量保存則・衝突 力積と運動量
22 運動量保存則
23 正面衝突
24 斜衝突
25 固定面との衝突
26 質点系の運動
27 円運動と単振動 円運動
28 円すい振り子
29 鉛直面内での円運動
30 万有引力を受けた円運動
31 ケプラーの法則
32 単振動の基礎事項
33 単振動
34 重力と弾性力の位置エネルギーの和
35 単振り子
36 波動 波動のグラフ
37 縦波と横波
38 波の式の作り方
39 定常波
40 波の干渉
41 波の反射
42 屈折の法則・ホイヘンスの原理
43 音波 弦の振動
44 気柱の振動
45 うなり
46 ドップラー効果その原理
47 ドップラー効果−反射波の扱い方
48 斜め方向のドップラー効果
49 光波 光の屈折
50 レンズ
51 光波の干渉1(ヤングの干渉実験)
52 光波の干渉2(回折格子)
53 光波の干渉3(くさび状薄膜)
54 光波の干渉4(平行薄膜)
55 電気と磁気 電界 クーロンの法則
56 電界と電位
57 電気力線と等電位線
58 ガウスの法則・静電誘導
59 コンデンサー コンデンサー
60 コンデンサー回路
61 平行板コンデンサー
62 コンデンサーに関するエネルギー保存
63 直流回路 オームの法則の電子論的考察
64 抵抗の合成(電流計・電圧計)
65 キルヒホッフの法則(電池の電圧降下・消費電力テブナン)
66 ブリッジ回路
67 非オーム抵抗
68 半導体・ダイオード
69 電流と磁界 磁界・電流が作る磁界
70 磁束密度と磁束
71 電流が受けるカ
72 電磁誘導 運動する導体に生じる誘導起電力
73 磁界中での導体棒の運動
74 ファラデーの法則
75 自己誘導相互誘導
76 過渡現象
77 交流 交流の発生
78 交流での位相のずれとリアクタンス
79 電気振動
80 物質と原子 原子・分子の運動 ボイル・シャルルの法則・状態方程式
81 気体分子運動
82 熱カ学第1法則
83 熱サイクル
84 断熱変化・自由膨張
85 荷電粒子の運動 荷電粒子の電界内での運動
86 荷電粒子の磁界内での運動
87 電気力と磁気力を受けた運動
88 原子と原子核 光子と物質波 光子と光電効果
89 X線とコンプトン効果
90 物質波・電子線回折
91 原子核と素粒子 原子のエネルギー準位
92 原子の構成・原子核の崩壊・半減期
93 質量欠損・原子核反応
94 素粒子