キャンパスポート

基礎力充実に最適なDVD映像教材
数学I・数学A・数学II・数学B・化学I・物理I・生物I・英語・小論文

お問合わせはコチラ 04-7170-0448
平日9:30~17:30(月-金)

DVD-ROM教材のご購入はコチラから

動作環境


塾関係者の方はこちら


2017年6月の営業日
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
2017年7月の営業日
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
SSL Certificates
安心してご購入いただけます
セキュリティシステムは、お客様のプライバシーを守る為SSLを使用しています。これにより、お客様の個人情報をすべて暗号化して送受信しています。
キャンパスポートだからできる勉強法があります!
塾・予備校との違いは、ココ!
自由なスケジュール

塾に通う時間が確保できなくても大丈夫!
自分の好きな時間に勉強できるので、
部活などを優先することができます。
往復の通塾時間が勉強時間に早変わり!

テスト対策がバッチリできる

教科書がテキストなので、ばっちり対策できます。
聴き逃した授業を受けることもOK!
学校の授業をまるごと再現しているので、
学校の予習・復習も完璧に!

自分のペースで苦手克服

苦手分野は何度でもくり返し勉強できます。
学校や塾のスピードについていけなくても大丈夫!
自分のペースで周りを気にせず、
納得いくまで勉強できます。

集中して勉強するのに最適!
キャンパスポートの特徴を活かして、こんな勉強法ができます!
テスト前の集中講座

テスト範囲が発表されたら、その単元に絞って全部の授業を受け直し!
効率良くテスト対策ができます。

パーフェクト復習法

学校の授業は毎時間、必ず復習!
人間は、1日経つと74%を忘れてしまうそうです。そこで、忘れないようにするには、やっぱりくり返すこと、すなわち復習が一番です。授業を2回受けることで、学習内容の定着が効果的に!
大好きな映画を何度も観るうちにセリフまで覚えてしまうのと同じように、勉強も覚えられますよ。
※もちろん塾の復習にも使えます

ゴールデンウィークで苦手克服

受験生なら、苦手科目をゴールデンウィークで克服!
5日間あれば、頑張って1年分の授業を受けることもできます。
センター試験対策で基礎力を強化したい時などに最適です。

などなど、キャンパスポートならいろいろな勉強方法ができます!


Can-Pass-Port 体験ムービー

【数学I】DVD-ROM(吉原 秀仁 講師)

【1章 2節 2項】平方根を含む式の計算(P27~)

pdfで体験ムービー部分の教科書をご確認いただけます。

その他の体験ムービーはコチラ
  ⇒【数学Ⅰ】 【3章 1節 4項】2次関数の最大・最小(P73~)
  ⇒【数学A】 【1章 2節 2項】順列(P21~)
  ⇒【数学A】 【3章 1節 1項】命題と条件(P74~)
  ⇒【数学Ⅱ】 【3章 2節 1項】加法定理(P124)
  ⇒【数学Ⅱ】 【5章 1節 1項】微分係数(P172)
  ⇒【数学B】 【1章 1節 1項】数列(P6)
  ⇒【数学B】 【2章 1節 1項】ベクトルの意味(P47)
  ⇒【化学Ⅰ】 【第1編 2章 1項】原子の構造(P28~)
  ⇒【化学Ⅰ】 【第2編 3章 1項】酸化と還元(P116~)
  ⇒【物理Ⅰ】 【第1編 1章 1項】速さと等速直線運動(P6)
  ⇒【物理Ⅰ】 【第2編 1章 1項】波の成りたち(P47)
  ⇒【生物I】  【第2回】細胞内の構造物1
  ⇒【生物I】  【第34回】受容器2
  ⇒【英語】   The Gift of the Magi 1 <前編>
  ⇒【英語】  The Memory of the Ancient Earth <前編>
 
DVD-ROM版キャンパスポートラインナップ
Can-Pass-Port 5つの特長
DVD教材イメージ
DVDだから、いつでも繰り返し何度でも授業の確認ができます。
有名講師の授業を収録イメージ
わかりやすい授業で有名な講師の授業をひとり占め。
授業1回約20分イメージ
1授業約20分と短時間だから、集中して、自分のペースで効率的に勉強ができます。
塾・予備校との違いイメージ
キャンパスポートだからできる勉強方法があります!
お支払い方法/納期について | 特定商取引に関する記載 | プライバシーポリシー | プレスリリース
Q & A | お問合せ | サイトマップ | 当サイトについて